読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛国短歌 国を愛する気持ちを短歌にこめて

ふるさと日本を大切に思う気持ちを表現したい。短歌は心のままを歌うもの。だから言葉を飾らず素直な気持ちで歌います。

舒明天皇の御製

manyou.plabot.michikusa.jp

 

大和(やまと)には 郡山(むらやま)あれど とりよろふ 

天(あま)の香具山(かぐやま) 登り立ち 

国見(くにみ)をすれば 国原(くにはら)は 

煙(けぶり)立つ立つ 海原(うなはら)は 

鷗(かまめ)立つ立つ うまし国そ 

蜻蛉島(あきづしま) 大和の国は 

 

 

昭和天皇のおほみうた―御製に仰ぐご生涯

昭和天皇のおほみうた―御製に仰ぐご生涯

 

 この本に載っていたので紹介します。

なんか、テンポよくて繰り返し歌えそうな歌。

 

詠むと楽しい気持ち うれしい気持ちになれる歌です。

民が餓えることなく、四季も美しい。

日本は、素晴らしいなあ。

 

そこで返歌です。

大和の国 民も君も おのおのの

なすべき仕事 全うする国

 

天皇陛下には天皇陛下の祈りを中心としたお仕事。

国民はそれぞれがひたむきに働くこと。それぞれが一生懸命生きること。

それができている国 日本はいいなあ。