読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛国短歌 国を愛する気持ちを短歌にこめて

ふるさと日本を大切に思う気持ちを表現したい。短歌は心のままを歌うもの。だから言葉を飾らず素直な気持ちで歌います。

新聞の しらせをけさは見てうれし 湯川博士はノーベル賞を得つ

もう2首あります

 

うれひなく学びの道に博士らを つかしめてこそ 国はさかえめ

賞を得し 湯側博士のいさをしは わが日の本のほこりとぞ思ふ

 

昭和24年 湯川秀樹博士がノーベル物理学賞受賞

 

日本人として初めて受賞した、ノーベル賞

これは、陛下と国民は同じ気持ちでうれしかっただろうなと思います。

今でも嬉しいですものね。

それが初受賞ともなれば・・・

昭和天皇のおほみうた―御製に仰ぐご生涯

昭和天皇のおほみうた―御製に仰ぐご生涯

 

 ほまれ人 わが国の価値 しらしめる

陛下も民も同じ気持ち